山越農園 様

(梨農園)

初めての空調服。

汗をかく量が減って作業が楽になりました。

空調服™エレファン® 導入前

“ 収穫期の農園内は非常に暑く、

   剪定や袋掛けなど手間も多い ”

梨の出荷の最盛期は8月~9月で、手間のかかるこの時期は毎年汗だくになりながら作業をしていました。それを改善するため、空調服™エレファン®の購入を決めました。

空調服™エレファン® 導入後

“ 首元から風を感じるので​、

   とても快適に作業ができます ”

​作業をするときは腰に道具入れをつけるので、ファンが上部にあることで邪魔にならずに助かっています。

また、手を伸ばす作業が多いのですが、服が突っ張らなくて動きやすいです。

首元から顔回りに送られる風のおかげで、蚊に刺されることも減りました。

山越農園 様  (梨農園)

市原市の梨栽培の歴史は約200年。

山越農園様では、ご家族に加え従業員の皆さんで梨を栽培し、直売店でもご活躍されています。